佐久間研究室へようこそ!

 佐久間研究室は、高齢化社会を見すえ、加齢にともない筋萎縮 (サルコペニア)が何故起こるのか?それを効果的に軽減できる方法 (運動、サプリメント、食事内容)は何なのか?について解明することを目指してます。加齢にともないタンパク質のリサイクル機構 (オートファジー)が破綻し、そのために不要なタンパク質が骨格筋細胞内に沈着し、最終的にサルコペニアが起こるというのが世界最先端の考え方です。

https://www.titech.ac.jp/graduate_school/graduate_majors/shs/

 

大学院修士課程、博士課程の学生を募集しています。下記の社会人間科学コースに入って一緒に研究してみませんか?スポーツ、運動に興味がある方、骨格筋に興味のある理学療法士 (PT)、作業療法士 (OT)、管理栄養士の方を求めます。分野はあまり問いませんので、気軽に問い合わせください。

 

4年ぶりに研究業績 原著論文総説著書 の項目をアップしましたよ〜!!!

 

 


佐久間邦弘

 

■学歴

1987年3月 福島県立原町高等学校 卒業
1991年3月 筑波大学体育専門学群 (運動生理学 勝田研究室)卒業
1993年3月    筑波大学大学院修士課程体育研究科(同研究室)修了
1996年3月    筑波大学大学院博士課程体育科学研究科(同研究室)修了

                           [博士(体育科学)取得]


■職歴

1996年4月   愛知県心身障害者コロ二ー・発達障害研究所・生理学部門研究員
2000年10月 京都府立医科大学  法医学教室研究員      
2001年10月 京都府立医科大学  法医学教室学内講師       
2005年8月   豊橋技術科学大学  体育・保健センター 准教授                          

2016年3月   東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院

          大学院 環境•社会理工学院 教授       

 


■学会活動

所属学会
日本サルコペニア・フレイル学会(理事)

日本体力医学会 (評議員)



佐久間 邦弘
東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院、環境•社会理工学院
〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1 W9-2
E-mail: sakuma.k.ac@m.titech.ac.jp

                sakuma@ila.titech.ac.jp 
Tel: 03-5734-3620

Kunihiro Sakuma, Ph.D.
Institute for Liberal Arts, Environment and Society
Tokyo Institute of Technology
W9-2, 2-12-1 Ookayama, Meguro-ku, Tokyo 
152-8550, Japan
E-mail: sakuma.k.ac@m.titech.ac.jp

                sakuma@ila.tiech.ac.jp 
TEL: 81-3-5734-3620